煙たがられる存在

私はスケートボードが好きで、かれこれ3年近く熱中しています。ただ、スケートボードのカルチャーなどを自ら勉強したことは無いので深い知識はありませんが、私自身がスケートボードをやっているので自然とカルチャーを学んできました。

オリンピックの影響で、競技としてのスケートボードの魅力は皆さんに伝わったかも知れませんが、ストリートでのスケートボードの魅力はまだまだ知れ渡っておらず、むしろ一般人からは煙たがられる存在です。

スケートボードでは年齢を問わず、たくさんの人と知り合うことができました。初めは上手くいかずに挫折しそうにもなりますが、パークで技を決めると、周りで見ていた人がデッキを地面にたたきつけて音を鳴らして一緒に喜んでくれます。一見、柄が悪く見られがちですが、暖かい環境が多いのも魅力だと思います!

スケートボードに嫌な印象がある人は、YouTubeやインスタグラムに乗っているスケートボードのビデオを1度でいいので是非見て欲しいです! きっと印象が変わる人も多いと思います。

私はそんな、印象が変わった! という人を1人でも増やしたいという思いから、プロモーションコースを通して 「Youth peak」 という名のメディアを運営していき、写真やスケートビデオなどを掲載しています。良ければチェックしてみてください!

photo & text by TJ